スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の読書状況


明日の記憶 荻原 浩 (著) 受賞作 2005年(18回) 山本周五郎賞

出版社 / 著者からの内容紹介
知っているはずの言葉がとっさに出てこない。物忘れ、頭痛、不眠、目眩――告げられた病名は若年性アルツハイマー。どんなにメモでポケットを膨らませても確実に失われていく記憶。そして悲しくもほのかな光が見える感動の結末。
上質のユーモア感覚を持つ著者が、シリアスなテーマに挑んだ最高傑作。

渡辺謙と樋口可南子を想像しながら読みました。
楽しかった思い出も頑張ったことも・・・・
愛する人達さえ忘れてしまう、恐怖と切なさ。
記憶がなくなるってことは自分がなくなるってことですよね。。。
とっても怖い病気です。



成功と幸せをつかむ 英国式ありがとうの会話術 西出 博子
ん~~ありがとぉの感謝の気持ちはほんと大切ですよね。


もう一度ハリッポッターの謎のプリンス読んでます。
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/111-ae5ef051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。