スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題 (社労士)


金曜日に宿題もらって、提出は今週の火曜日
少しもできてません。
明日やろ。。。なんて考えてます。

これが宿題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今から四年ほど前に妊娠をし、産前産後休業、育児休業を経て
現在は職場に復帰して働いてます。

妊娠しているときに、妊娠後期の体調不良のため、
産前休業開始前より会社を休んでいたのですが
その間の保険料は会社に立替をしてもらってました。
さらに、その時期、会社が欠勤控除の賃金計算を間違えて
私に給与を多く振り込んでいたことが発覚したのですが
育児休業が終了し職場に復帰後、収入が大幅にダウンしたために
その時期の社会保険料や過払い賃金の返却については
当時の社長が『いつでもよい』と言ってくれたため、
会社も私もそのままでおりました。

ところが最近になって社長が代わり、
その当時の社会保険料及び過払い賃金を
全額返却するように求めてきました。
これは、支払わなければならないのでしょうか。
また、支払う場合でも一括の支払いは無理なので
分割で支払う等ではいけませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

答え
たぶん過払い賃金は払わなくていいかも。。。
保険料も時効でいいんじゃないのかな?
分割?これって民法なの?よくわからんなぁ。。。




法律
・労働基準法
・厚生年金保険法
・民法

時効の問題・・・返さなくてもいい?
口約束の問題・・・軽い契約になるの?
過払い賃金は返さなくてもいい?
分割なんてありなの?

・・・・って感じで全然法律も調べてないし、答えは全然出てません。
ヒントかなにかありましたら教えてもらえると嬉しいです。




最近は確定拠出年金の講義を受けてます。
つまんなそうだから、スケジュール帳に12月の予定を書き込んだりしてたんだけど
これが意外におもしろくて興味深い講義だったんです。

講義が終わった後、教室はくら~~い渦の中に巻き込まれてしまいました。
>平均寿命を生きたら、例えば、一戸建てで毎月20万の生活費・・・etc
>8700万円の老後資金が必要です・・・
>長寿=リスク

え・・・退職金と満額の基礎年金と40年以上の厚生年金をもらったとして・・
総報酬月額<お給料、ボーナス>がだいたいこのくらいとして。。。
足りないのは?
ええええ~~

今ある資金をどのくらいの利回りで運用して行かないと足りない金額を得られない。
得るためにはどんな商品がいいのか。
リスク、リターンを考えて。

って感じの講義なんです。

なんかおもしろいでしょ?
身につまされるし、
この先、よりよく生きるには・・・生き残るには?
やっぱりいろんなこと知らないとダメなんだな。
日本にある社会制度をしるだけじゃだめ、経済にも明るくないとサバイバルできない。
ってことで先生がお勧めしてくれた金融商品にトライしてみようと思います。
そうすることによって、経済に興味が湧いてくるそうです。
グローバルな視点で世界に起こること、政治的なこと、いろいろな絡みで
金融商品、株なんかは特に変わってくるだろうし。

確定拠出年金の試験はかなり難しくて3級でもとてもとても難しくて・・・って
先生がおっしゃってたので受けないのですが
講義はまじめに聴くことにしました。
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/142-3e9422d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。