スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の読書歴


「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55


最近、勉強のハウツー本に凝ってます。
実行なしではそのこと自体とてもナンセンスだってことは重々承知の上で
モチベーションアップって意味で読んでます。(言い訳っぽい?w)
これはけっこうお勧めです。

☆インプットの量が少ないと、自分のレベルがなかなか上がって行きません。自分のアウトプットが少ないのは、インプットの量が少ないことが原因の一つです。
☆人間の身体は食べたものが栄養となり、その栄養の質で身体の成長や健康が大きく左右されます。周りの環境、またはインプットされる情報の違いで、考え方が生まれます。
インプットされた勉強や、自己投資に対する考え方が違えば、30年後、50年後の人生は当然大きく違ってきます。
☆勉強する行為自体が大切なのではなく、体調のいい状態で、集中して効率よく知識を吸収する。
☆集中力の高い状態の時に勉強して、集中力が低い時には勉強は避けるべきだ

☆☆毎日少しでもいいからステップアップして進んで行きたい。


今は<生物と無生物のあいだ>福岡伸一を読んでます。
生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)

福岡さんは生物学者なんですが・・・
とっても文学的できれいな文章に引き込まれます。
早く読み終えたいけど、なかなか進まない、時間がないなぁ。。。

岡田斗司夫 / 新潮社(2007/08/16)
Amazonランキング:4位
Amazonおすすめ度:


↑これ読みたい。。。
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/352-efa00b7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。