スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の読書歴



佐藤 幹夫 / 岩波書店(2007/07)
Amazonランキング:12975位
Amazonおすすめ度:


たぶんこの中で<西武バスジャック事件>って<西鉄>の間違いじゃないのかな。




出口 光 / 中経出版(2007/09/20)
Amazonランキング:812位
Amazonおすすめ度:


lはぁ・・・めちゃくちゃおもしろくなかったです。
全然向いてないな、この手のやつ。


 

岸本 葉子, HOPE★プロジェクト / 清流出版(2007/11)
Amazonランキング:5793位
Amazonおすすめ度:
タイトル通りの本です。
ほんわか、ほんわか心がゆったりする本です。


これはおもい言葉、ちょっとじゃなくてかなり行き詰った時に、じゃないのかな。



ロバート・キヨサキ, キム・キヨサキ, 白根 美保子 / 筑摩書房(2007/07)
Amazonランキング:25459位
Amazonおすすめ度:
投資未経験の女性には読んでみてほしい
女性だけではなく、投資したことのない人のための本
ありがとう。



出版社/著者からの内容紹介
「金持ち父さんシリーズ」ではじめて、女性向けに書かれた投資の本が出ました。
著者は、「金持ち父さん貧乏父さん」を書いたロバート・キヨサキのパートナーであるキム・キヨサキ。
彼女は夫のロバートとともに、いくつものビジネスを立ち上げてきた実業家としてのキャリアがあります。それだけではなく、自分自身でも不動産投資をしていて、多数の物件を保有しています。
今ではロバートよりも大規模で高額な物件を手がけ、州政府が不動産投資を行なう際にもアドバイスを求められるほどだといいます。
そのキムが自分自身の投資家としての経験と金持ち父さんの教えを重ね合わせて書いたこの本は、これから投資を始めようとする女性に対する、力強い励ましのメッセージです。
内容はドラマ仕立てでとても楽しく読め、投資の大切さが自然に頭に入ってくるようになっています。

「投資なんて難しすぎる」「投資なんて怖くてダメ」「やりたいけれど時間がない」「投資のためのお金がない」といった、だれでもがぶつかる障害をひとつひとつ取り除いてくれる、全女性に向けた励ましのメッセージです。



実は「金持ち父さん貧乏父さん」はまだ読んでません。
これもほぼ永遠のベストセラーなので読もうと思ってます。
こっちの本は今年7月に出た新しい本なのでこっちから読んでみました。
目からウロコ状態でした。
まったくそのおとりです、自立しなくちゃ!


2007年、100冊達成しました。
おめでとう、Maiさん。
そこで100冊の中で一番お気に入りの本は?

いっぱいあるんだけど・・・・
特に気に入ったっていうか、
何度でも必要あるときに読み返したい、いつもベットの枕元に置いときたい本


デール カーネギー, Dale Carnegie, 山口 博 / 創元社(1999/10)
Amazonランキング:22位
Amazonおすすめ度:
人生のバイブル
いいものはいい
わかりやすい



ほんとにすばらい本です。
読まれてない方は是非♪ほんとにお勧めです。
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/413-3d6e66a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。