スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の読書歴



とげとげ / 成美堂出版(2007/11)
Amazonランキング:313159位
Amazonおすすめ度:






なるほど・・・って感じです。
マーフィーってマーフィーの法則の人?
・人間とは、その人が一日かんがえてることであり、
 人の一生とは、その人が人生をいかに考えたかにあります。
・人間関係のまずさの原因は、ほとんどの場合、相手にあるのではなく自分の内部にあります。
 まず自分の心を点検してみなさい。
・不平・不満は決して口にしてはなりません。  
 不幸を呼ぶ呪文のようなものです。
・他人の誹謗中傷ほど恐ろしいものはありません。 
 一歩誤れば、それが原因で、あなたは不幸を招き寄せることになるからです。
・自慢話ばかりしてる人は、本当は自分自身の評判を下げていることに気づいてないのです。
・相手の過ちを必要以上に追及した瞬間、不幸が始まります。
・ギブ&ギブの精神を貫きなさい。
 与えれば、与えるほど、あなたはより多くの恩恵を受けることに成ります。
・上手に想像できる人は幸福です。  
 なぜならイメージのなかでそうなった体験が味わえる上に、やがて現実でもそれが叶うからです。



ロバート・キヨサキ, シャロン・レクター, 白根 美保子 / 筑摩書房(2006/03/24)
Amazonランキング:16682位
Amazonおすすめ度:


ん・・・初心者のわたしにはためになるかなぁ・・・とおもったけど
子供用に書かれてあるので、イマイチかな。




アービンジャー・インスティチュート, 門田 美鈴 / 祥伝社(2007/09/06)
Amazonランキング:335位
Amazonおすすめ度:



内容紹介
■全米ベストセラー『自分の小さな「箱」から脱出する方法』につづく第二弾!

■あらゆる人間関係の悩みを解決する
最強の方法を公開

■主人公ルーは、なぜカリスマ経営者になれたのか? 彼の人生を変えた、奇跡の2日間の「奇跡のセミナー」が、今はじまる

前書『自分の小さな「箱」から脱出する方法』でカリスマ経営者として登場するルー・ハーバートは、20年前のこの2日間の「奇跡のセミナー」で、初めて家庭生活と職場を変えることができる考え方を学んだ。
自分を変えることができれば、まわりの人も正しい方向へ導ける。人間関係に関するあらゆる問題を解決するための「箱」の法則のすべてを明かす、待望の第二弾、ついに登場!


はっきり言って難しい・・・わたしには
何度も挫折しそうになりました。
でもこの本、図書館で借りた本なので・・・もう読む機会もないかもと。
無理して読んでみました、最後まで。
アマゾンのカスタマーレビュー見て見て下さい。
みんな大絶賛ですよ。
もっと心と時間に余裕があるときに読めばよかったかな。
でも選択肢ってのを最近よく考えます、最近のキーワードかな。

人間関係なら、デール カーネギーの<人を動かす 新装版 >がお勧めです。

スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/446-a3576fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。