スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルマーレ


同名の韓国映画をハリウッドでリメイクした
この季節にぴったりの純愛ラブストーリー
観に行きました

iruma.jpg




「イルマーレ」とはイタリア語で「海」。。。
この映画ではイルマーレってのは
違う時間に住む二人が会う約束をする
街で一番のなかなか予約が取れない人気のお店の名前。
なんだか違和感ある邦画タイトルのような。。。

ちょっと不思議な気がしました。
もう一つ見たい映画も<もしも昨日が選べたら>も
人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、
時間の大切さや家族の愛について考えるファンタスティック・ドラマ

そしてこの<イルマーレ>も時空を超えた出会いのお話でした。

誰でも一度は、あの時の過去の出来事・結果を変えられるなら・・・
という想いにとらわれたことあると思います。
でも、変えたくても変えられないのが運命というものだし、
変えられたとしても他の何かが犠牲になってたりしてね。

今、わたしは無意識のうちにそんなことを考えてるのかな。。


この映画の中でお気に入りのシーンは
2年後のケイトの何気ない希望を叶えるために、
アレックスはマンションに木を植えるのね
わたしの大好きなエピソード。
こういうのって現実でもたくさんあると思えるし・・・
誰かの将来を思って、何かをしてあげること。。


そして・・・
ん~~とってもハッピーエンドなんですが・・
納得いかないこのラストシーン。。。
このラストシーンに素直に感動できないってことは
やっぱり心がもうピュアじゃないのかなぁ・・・Maiさん。

このラストシーンに『つまんない・・・』って思ってしまいました。
悲しい、わたしがいます 
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

おとぎ話のような映画なんでしょうか

そういえば5年ほど前、当時片思いしていた職場
の女性と「シティ・オブ・エンジェル」見に行き
ました。映画を見て彼女は喜んでましたが、私は
イマイチ馴染めなかったなあ。なんかおとぎ話
みたいなストーリーだったので。

イルマーレもそんな感じがするのかな?

過去を振り返れば、いろんなことがあって「あ
の時こうしていたら」というのは正直たくさん
あります。ただ、中年のオジサンになってしま
った今では、残された人生をどう生きるかの方
が大事で後悔しているヒマもないという感じ。

大学の頃、あれほどネガティブだった自分はど
こ行ったの?というぐらいですわ。

ん。。。

似てるようで似てないようでやっぱり似てるようで。。。w

ってか koppelさん
『天使のくれた時間』と間違ってませんか?
シティオブエンジェルってニコラスケイジが天使の役の
ダーク系の映画ですよぉ!(^^)!

ただ不思議なことに天使のくれた時間の
女性もケイトで男の人はジャックなんですけど
イルマーレもケイトで女の子犬の名前がジャック
なんていう共通点があります。
イルマーレはですね。
フランクロイドライトとコルビュジェを足して二で割ったような
お家が湖の岸に建っていて
そこから引っ越すケイトが次の住人へ手紙を書いて郵便受けに入れとくの。
もし配達ミスで郵便がきたら新しい住所へ送ってって
そしたら2004年に住む、その家の住人のアレックスに届くのです。
今2006年に住むケイトと2004年に住むアレックスの一つの郵便受けを経由しての文通
そしていろいろ伏線が張り巡らされて・・・・
点が線に。。。

ラストはすでに起こった未来を変えちゃうだよね。。。
わたしはこの不思議な出会いは歓迎できましたが
未来を変えれちゃうってラストに納得いかないって
ちょっと矛盾してるんですけどね。

koppelさん、今めちゃポジティブなんですね。。
いいなぁ。。。
わたしはいつも立ち止まって立ちすくんで
振り返ってばかりだよ。。
そんなの意味ないってわかってるんですけどね。


あらすじ忘れるほど印象ないのかも

あれ、そうでしったけ。シティオブエンジェル。
実はもう、ほとんど思い出せないんですよ。
ただ、私にはそのストーリーがおとぎ話のように
思えたことは覚えてます。
 
私、恋愛映画見ても感動しないヤなヤツかもしれません。。

ポジティブ…
立ち止まらないポジティブなんてないと思うけど。
立ち止まって立ちすくんで、でも前に進むから
ポジティブじゃないかと。

なんだかんだ言っても、私の心の中は最終回の桑
野信介みたいなもんですから(謎)

でも桑野さん

すごい躍進をみせてましたよね。
本音は変わらないけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/48-e5053d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。