スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の読書歴



吉永 良正
Amazonランキング:15097位
Amazonおすすめ度:




たけしさんの映画じゃないです。
ほんとのゼノンのアキレスとカメのパラドックスについての本です。
でも哲学と数学の・・・・微分積分わからないからない・・・
何度も挫折しかけました。でも読んでよかった^^
わからないようで、少しだけわかります。
あぁなんとなく。うん・・・たぶん。
哲学の本、もっと読みたい。












ジョン・キャパス,石井 裕之,英 磨里
Amazonランキング:1547位
Amazonおすすめ度:



始めなくちゃいけないってことと、続けるってことですよね。
目的をはっきりさせ、モチベーションを維持のための本。












水内 喜久雄
Amazonランキング:195420位
Amazonおすすめ度:









けっこう俗っぽいっていうか・・・さっすが金持ち相手のインストラクターって感じ。
でも真実もたくさんここには含まれていると思います。






これお勧め♪
なんかすっきりしてヤル気がでます。





木下 晴弘
Amazonランキング:86位
Amazonおすすめ度:



小中学、高校生、大学生とかに読んで欲しい本かな。
でも充分泣かせてもらいましたけど。。。www





ん・・・どうなのかな。。。。





これあると思います。(吟じます・・・っぽくwww)
こいうい考え方、大切な時あります。






これ習得したいかも・・・
読みたい本多いけど、全部読めない。。。。
そういうジレンマありますよね。
これ習得するために、けっこう努力いるもんね。。。
でも一度会得しちゃうと使えるかもです。
ん・・・面倒でもやってみる価値あるかもな~~~





中西 輝政
Amazonランキング:3964位
Amazonおすすめ度:




これ星五つ♪
実は右寄りに緩く洗脳されてるの?感はありなんですがwww
この本いいです。真理ですこれ。お勧め。
何度も読みたい本。






新書なんで軽く一時間くらいで読めます。
石井さんのコールドリーディングものなので内容は一緒です。




Jamais Jamais
Amazonランキング:324位
Amazonおすすめ度:



A型の人もAB型と似てるね。
半分入ってるからね。






この本もいいね♪
お勧めです。
なんかさすがって感じです。
内容も論理的思考とわかるってことが人に伝えられるってことなので・・・
ほんとに人にわかりやすくかかれてます。
ロジカルシンキングもおもしろかったけど、読むのに時間もかかった。。。
でもこれは楽しく読めてしかも理解しやすい・・・読んでるうちに理解できる。
さすが受験用参考書のベストセラー書いた人です。












東山 魁夷
Amazonランキング:413852位
Amazonおすすめ度:





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今月たくさん本読みました。
その中で3冊は予備校の先生か、元予備校教師・・・
しかもおもしろい。。。
やっぱり予備校教師っていう人気商売でトップにいる人って
努力がちがうんでしょう・・・地頭力とかも。。。
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

さすが読書の秋。
沢山読んでいますね。
特定社労士の勉強もあってか、私は最近ペースダウンです。

でも受験勉強だけではつまらないので、適当に本も取り入れて
いこうと思います。

「竹中平蔵氏のマトリクス式勉強法」は読みました。
すぐ読み終えられますが、内容的にはまあまあでした。
やはり勉強方法は十人十色。
あくまで参考でしかないところってありますよね。
まずは試してみてもいいですが・・・。

すっ、すっ・・・

すごい冊数・・・(@_@)

僕も本は好きで読みますが
さすがに無理です(笑)

読書って結構心が空っぽになってくれるから好きですね~

おかげで写真をあまり撮らなくなりましたけど(^_^;)

わたしも・・・

レブンスターさん

きのう読みました^^
マトリクス式勉強法
新しい勉強法って何か書いてありましたか?
この本もまた巷に溢れる勉強法と言ってる本質は同じかなぁ・・・と思いました。
ただ、ちょっと自慢や言い訳が本音っぽくておもしろかったです。

やっぱり小泉さんってちょっと怖い人だなぁなんて思いました。
かなり小泉さんをリスペクトされてますよね、竹中さん

中に<風が吹けば桶屋が儲かる>の例が上がってたのですが
最近読んだ

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!

↑これにも例に出されていたので・・・
あれ?どっちが先に出版されたのかなぁ~~~なんて確認したりしたのでした。

レブンスターさんは竹中さんと同じ大学でしたっけ?
まさか開発Bも一緒じゃないですよね。。

今月は・・・

hiroさん

映画も4本もみました^^
それにお出かけも・・・写真いっぱい撮りに行きましたよ。
博多の灯明ウォッチングとか・・・

本は併読派なんですよ。
前は10冊くらいでしたが・・
今はなんと20冊くらいを一緒に読んでますwww

一冊は写真の本、一冊は哲学書、一冊はちょっと軽いコミック風、一冊は絵画、一冊は小説っぽいやつ
残りはハウツー本、ビジネス書、啓蒙書です。
でも不思議・・・
いろんな違う本を読んでるのに、いろんな角度で繋がってるんですよ。。。

経済の本や金融工学の本なのに・・・
その根底には哲学が入ってたり~~~
その繋がりが知ることの喜びの一つです。

灯明は

僕も行きました
キレイでしたね

ブログにあげましたョ

個人的には海の波がなく
不完全燃焼続く・・・。

^^

灯明、浴衣とかでお散歩するといいですよね^^

そうですね、本質的には変わりないでしょう。
マトリクスという切り口がちょっとだけ(?)新鮮かな。
ただ、このマトリクスも少し無理がありように思えますが・・・。

昨日は「スタバではグランデを買え」を今頃読みました。
maiさんはずっと前に読んでいますよね。
結構良かったです。
単なる価格のウラ話的は本かなと思っていましたが、仕事への取り組み方なんかも触れていてそれがとても参考になりました。

携帯電話料金の複雑さのヒミツは一番説明していましたが、今だによく理解できません・・・。

大学は違いますよ。
入りたくて一時憧れていましたが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/608-a9f1989b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。