スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外労働の概念(答え)







プリントの上に赤ボールペンで書いてる3つの要件があります。
これを上から順にクリアしていけば、解けます。
1日(8時間を越えたら割増料金)
13日金曜の①と16日月曜日の②の一時間づつを塗ります。
1週(40・44時間越えたら)この場合は40時間
9日月曜から数えて40時間以上になる、14日土曜日の2時間目から
3時間分塗ります。(水色で塗った部分)
総枠(171.4時間が上限)
上限枠は40時間÷7日×30日で171.4時間なので
残りは後1.6時間
所定労働時間165と残業にならない上限枠が171.4になるまで
上から足していきます。
総枠171.4以上は時間外になるので
黄色で塗った部分の1.6時間で合計6.6時間が時間外になります。



ホークスよかったぁ~~~
まだまだがけっぷちですが。。。
松中のインタビューにはこっちももらい泣きしました。
やっぱりすっごいプレッシャーですよね、打てないと
明日も勝ってほしいです。。。是非是非是非!! 
スポンサーサイト

| 日常、そして非日常と・・・ホーム |

コメント

こういうものの理屈ってむずかしい

私のような現場労働者にとっては、こういうものの理屈ってむずかしくてびっくりしちゃいます。たとえば
「上限枠は40時間÷7日×30日で171.4時間なので」なんて、土日は休みなんだから「40時間÷5日×(その月の休日以外の日数)/週」なんじゃないのだろうか?って思っちゃいます。
私の仕事は現場によっては午前4時から働きに出て適当な時間に切り上げてしまうから実働はめっちゃ少ないことも多いから、勤労時間数の計算が自分でも良くわかりません。そもそも会社に行っても自分専用のデスクは無くて出張や宿泊費の精算請求などの事務は適当な場所(ファミレスや公園のベンチなど)から自分のノートパソコンで会社のサーバへ無線イントラネットでつないで処理する仕組みなので労働時間自体があいまいなんです。でも現場に到着した時間とさよならした時間(移動した時間は別項目で書く)をサーバへ書き込むので遠くの現場へ行ったときなどは(移動時間が長いので)残業手当ががっぽりついてしまいます。
うんと遠い現場(行くのに片道3日ぐらいかかるような場所)だったりすると、飛行機やラクダに乗っていただけなのに全部の時間が勤務時間になっちゃいます。なんか悪いなって思ってます。飛行機代とかラクダ代(特にラクダや象のお金は飼い主への心づけもあるし)は値段がピンからキリまであるので出張するたびに金額がずいぶん違うわけで人事総務の人って旅費精算書や勤務証明書のチェックでアタマがおかしくなるんじゃないかと心配です。

5日にしちゃったら・・・

損しちゃいますけど。。。。
171.4時間すぎないと残業代がつかないんですよ。
一週間は7日なのでv-356

二等兵さんとこはみなし労働時間を使ってるんでしょうね。
そしてある時間過ぎたら残業代がつくっていう。。。
でも基本は、移動は労働とみなされなくて賃金が発生しなかったりするので
二等兵さんとこはいい会社なのかもしれませんね。

今、授業では
『もしあなたが社労士で、お客さんから相談を受けました。
 どうアドバイスしますか?』
って感じで、いろんな問題をみんなで話し合って答えを考えてます。
でも結局、白黒はっきり答えがでるのはほとんどなくて
グレーな感じの答えになります。
むずかしぃv-356

現場はもっと複雑

むずかしいですね。給与計算ソフトでもできるのでしょうか?でも、制度がくるくる変わるから、やはり基本をしってないといけないかも。
うちは、タイムカードで15分単位で計算してますが、厳密に言えば1分単位ですよね。でも、終業時間になって、ちょっとトイレにいったりすると、あるいは時計の狂いで数分の誤差はでます。また、残業も本来は、残業命令があって初めて残業として計算するはずですが、業務内容からして、就業時間1分前に、残業してくださいとはいえないし、厳密にやるのは、なかなか難しいです。同僚間でプライベートなおしゃべりしている時間は、残業とはいえないし、業務に係わってくると、残業になるし、結局そういうところは、賞与で評価すべきかな。とにかく、仕事が終わったらタイムカードを押してさっさと帰るよう指導しないといけませんね。

おひさしぶりです。

甘蛙 さん

もうすぐ紅葉、写真のお出かけ計画とかたてられてますか?
まだカメラ買えそうにないので
お写真楽しみにしてますね。

たぶん、給与ソフトや一年変形が多い現状や給与事務って簡素化されつつあるものなのですが・・・
実務的には上のプリントも単に6.6時間を25%の割り増しにするだけで
OKなのですが・・・
先生曰く
『労働基準監督署や社労士や給与のスペシャリストの人には
 この考え方は知っておいてほしい・・・基本だから!』
って言われてました。
でも甘蛙 さんは使用者さんかな。。

こんにちは

労働基準監督署があまり詳しくないのは驚きですね。

先日京都に行ってきましたが、紅葉はまだ先の様でした。祇園の松むろ、イルギオットーネにいきました。さすがに京都はレベルが高いですね。
http://cataract2002.hp.infoseek.co.jp/giottone.html
http://cataract2002.hp.infoseek.co.jp/matsumuro.html

お疲れさまでした。

v-406紅葉はまだまだですよね。。。
昨年11月20日から22日まで行ってましたが
一期一会の紅葉でした。
3日とも雲なしの晴天でした。
http://mailapi.seesaa.net/article/9840418.html
こんな感じでした。
充実した旅行でしたが、一番行きたかったとこ
京都御所 仙洞御所 桂離宮 修学院離宮すべて満員で
予約取れませんでした・・・現実はきびちぃ
源光庵の「悟りの窓」と「迷いの窓」から庭園を見たかったのに
ここは改装中だったんですよ。。。

また行きたいな。。。って甘蛙さんの写真みてて
懐かしくなりました。


松むろとイルギオットーネ、どっちもおいしそぉですね。。。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chocousa.blog61.fc2.com/tb.php/65-a44d6ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。